アニメ

【リゼロ】※ネタバレあり!アニメ後の世界に関する考察

2016/10/19

25_4-1
出典:http://re-zero-anime.jp/story/

スポンサーリンク



**********************************

第1期が完結した大人気アニメ、リゼロ。

アニメ版のみを視聴していた方にとっては、最終回の後も謎が多く残ったのではないでしょうか。

この記事では、深まるばかりだった謎の部分についてネタバレを含みながら答えを探していこうと思います。

**********************************

毎週気になりながら見ている人も多かったとは思いますが、とうとうアニメRe:ゼロから始まる異世界生活が終わってしまいました。

ここまで完成度の高いアニメが終わってしまったのは本当に残念です。

ですが最終回まで見事にまとまりハッピーエンドで終わり本当に良かったと思います。

ここからはアニメ後の細かいネタバレをしていこうと思います。

※ネタバレ注意

■エミリアが魔女教に狙われるのは何故か

なぜずっとエミリアが魔女教に狙われ追われ続けるのか疑問だった人もいたのではないでしょうか?

アニメの中では明確には触れられていませんでしたが、魔女教の崇拝する孤高の存在〝嫉妬の魔女サテラ〟に姿かたちが似てるがゆえ嫌悪されているという見解が多く広がっていました。

ですがじつは魔女教の狙いはエミリアという人間そのものではなく、エミリアの肉体のみを求めていたようです。

そして、エミリアの肉体が魔女にふさわしい肉体なのかを見極め、孤独や負の感情を高め鬱屈させ理想の肉体に仕上がるようなら嫉妬の魔女の魂をエミリアの器に移そうと企んでいたようです。

魔女教から見ればエミリアはただの器でしかない…その事実を知ったスバルは激怒します。

スバルが抱いたエミリアを守りたいという気持ちは、以上のような魔女教の身勝手な企みへの反発とエミリアへの恋心が入り混じって強力になっていったと思われますね。

■エミリアがスバルを避けていた本当の理由

スバルはエミリアを自分の〝エミリアを守る自分に酔いしれていた〟が為に傷つけてしまったからエミリアが離れてしまったと思っていました。

しかし、実は違ったんですね。

自分は魔女教に狙われるから一緒にいたらスバルまでも巻き込んで危険な目に合わせてしまうかもしれない…

それが、エミリアがスバルを避けた本当の理由でした。

そんな考えとは裏腹に空回りしているスバルを見ているとちょっと心が痛かったですね。。

エミリアはハーフエルフということもあり一緒にいるスバルまでもが好奇の目で見られることも気にかけていたのでしょう。

そんな辛い境遇ににスバルを巻き込みたくないという気持ちもあったのではないのかなと思います

■スバルの〝特別〟と、エミリアの〝特別〟の違い

作中で最終話に至るまですっとすれ違っていたスバルとエミリア。

王都でスバルが療養中に口にした

『自分はエミリアを特別扱いしないなんてことはできない』

という言葉がありましたよね。

これはスバルがエミリアのことが特別な意味で好きだから、という意味ですがそれは鈍感なエミリアには伝わらずエミリアは違う意味として受け取ってしまいます。

〝自分がハーフエルフとして見られ、嫉妬の魔女と見た目が似ていることからほかの人と他の第多数の人と同じ扱いをすることはできない〟と。

これはエミリアが今まで忌み嫌われて生きてきたネガティブな感情が導き出した答えでしたが、それがお互い食い違ったまま時間が過ぎてしまいました。

最終回でスバルが口走った、ただエミリアが好きで、特別な意味で好き、という真意がやっと伝わり、エミリアが涙ながらに口にした、人に好きって言ってもらえるなんて、という言葉ですべての食い違いが解消されたことがわかります。

最後に出番のなかったレムが心残りではありますし、ロズワールの正体、ベアトリーチェの禁書庫の謎、パックの契約の基準や詳細、この世界に召喚されたのはスバルだけではなかった…!?

などなど、気になることはたくさんありますが続編が出ることを願うのみですね!

 

■『Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)』のアニメを無料で視聴する方法

リゼロをこれからチェック・復習する方はU-NEXTがおすすめです。

今なら1か月無料キャンペーン中なので、無料のうちに全部チェックできちゃいますよ♪

登録もカンタン。5分もかからず終わります(^^

リンクを張っておきますので、早速登録してリゼロをチェックしちゃいましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入っていただけましたら、ブックマークやSNSでのシェアもよろしくお願いいたします。

-アニメ