アニメ

ソードアートオンラインの2期の登場人物について

2016/10/17

j_2_vol1box
出典:http://www.swordart-online.net/package/

スポンサーリンク



皆さんこんにちは、ライター葵です。
さて、今回はSAO第2期の登場人物について考察しようと思います。

第2期と言えば、代表的なシノン、そしてユウキの二人が挙げられるでしょう。

■GGO編

シノンは2期のGGO編での主のキャラとして登場しました。ガンゲイルオンラインというガンアクションをメインとするゲーム世界でスナイパーとして活躍していた彼女は現実世界で過去の恐怖と戦う少女でしたね。

その彼女と不運にも出会うのがやはり1期からのイケメンっぷりを見せている主人公キリトくんです。彼と彼女が出会うことによって、キリトもまた過去の、SAOでのトラウマとの対面を果たすこととなるストーリー展開となります。

SAOでタブーとされていた殺人行為を自ら行う集団ギルド「ラフィンコフィン」の元メンバーがGGOで再び現れることとなります。

これがあの赤目のザザンですね。ザザンもまたSAO帰還者の一人であり、最終的にキリトとの最終決戦で破れ逮捕となったのですが、彼も殺人的衝動に取り憑かれたVRMMOプレイヤーという肩書きを背負っている登場人物の一人であります。

そしてもう一人、ザザンの弟であるシンカワという人物もこの黒幕の一人になってましたね。GGO編の主な人物は彼らでしょう。

そして間に小休止回を挟みつつ、マザロザに入ります。

 

■マザーズロザリオ編

マザロザ、正式名称はマザーズ・ロザリオ編ですが、これがやはり2期では一番の人気なのではないでしょうか? 恐らく、マザロザを除いて2期を語ることはできないでしょう。

2期マザロザでの主な登場人物というと、やはりユウキですね。いかにも男の子っぽい名前ではありますが、リアルでは女の子です。

そしてこのマザロザではアスナ視点のお話となりますね。ユウキのストーリーと共に、アスナのリアル事情も入ってきます。アスナの母親も結構登場が増える場面も多く、まさかのVRMMOにダイブする展開もあったりして、アスナ母は結構マザロザではサブメイン的存在の立ち位置を射止めているとも言えるのでしょうかね!

ともあれ、やはりユウキとアスナを主軸としたストーリー展開で、ここでは目立った登場人物も出てきませんが、ユウキの主治医さんやらユウキのPTメンバーもここではちらほらと目立ってきてはいますね。

そしてたまに現れれる茅場晶彦氏・・・。あのイケメンな面をちらつかせてそして消えるというなんとも美味しい場面を何度も持っていく茅場晶彦氏には少しうーんと考えさせられるものがあります。(笑)

しかし、やはり茅場晶彦がそもそもVRMMOの開発者であり、ナーヴギアの創始者でもあるのですから美味しいところを持って行ってもまあ仕方がないでしょうかね。

ともあれ、2期の主な登場人物と言えば、シノン、そしてユウキの二人に限るでしょう!
彼女たちを除いては2期は有り得ませんし、彼女たちこそ2期の主役でもあるのですから!

 

■ソードアートオンラインのアニメを無料で視聴する方法

ソードアート・オンラインをこれからチェック・復習する方はTSUTAYAの定額借り放題がおすすめです。

今なら定額借り放題&動画見放題が1か月無料キャンペーン中なので、無料で全部チェックできちゃいますよ♪

劇場版公開前にチェックしておきましょう!

 

■ソードアートオンラインの世界をじっくり楽しむなら小説・コミックがオススメ

ソードアートオンラインのアニメはクオリティが高く見ていて非常に楽しいですが、時間の関係で原作と比べると端折られている部分も多いです。

アニメよりもさらに踏み込んでソードアートオンラインの世界を楽しむなら、ソードアートオンラインの原点である小説版もチェックしておいてください。

また、コミックもおすすめですね。(画が気になるという人もたまにいますが。。)

まずはアニメをチェックして、小説とマンガは好みでどちらかをチョイスする感じでもいいかもしれません。

小説・コミックは、コミックの品揃え世界最大級を謳う【ebookjapan】であれば揃わないものはないと思うので、活用してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入っていただけましたら、ブックマークやSNSでのシェアもよろしくお願いいたします。

-アニメ