アニメ

境界の彼方の聖地!奈良市街編

2016/10/17

still_08

スポンサーリンク



皆さんこんにちは、ライター葵です。

今回は境界の彼方に登場する聖地の中でもかなり多くのカットが使われている奈良市にある奈良市街の聖地についてまとめていこうと思います。

奈良市街と言えばアニメ境界の彼方ではかなりの数登場している場所が多く、お店から街の描写までそっくりに作られているものがほとんどでした。

特に奈良ホテルや大仏殿交差点、そして奈良公園などはほとんどそのままであり、ワクワク感が止まりませんでした。

余談の余談ですが、私は大阪の中でも奈良寄りに位置する場所に在住してるためかなりゆっくりと聖地巡礼を行うことができました。

大仏殿交差点は気の配置が絶妙な部分で一致しているのが凄く良かったと思います。数本はないものもありましたが、横断歩道から見渡す景色はアニメそのままでした。

その後奈良公園や浮見堂辺りを見てきましたがこれもそっくりそのままでした。若干ですが湖からみる浮見堂がアニメでは大きく描かれているよにも思えましたが配置などは完璧に同じものでした。

そして奈良ホテルです。もちろん宿泊はしていないので中には入れなかったのですが、外観は本当にアニメそっくりでした。

ホテルの構えから建物の外観すべてがアニメ描写そのものでテンションが上がりまくっていたのは内緒にしておきましょう。

猿沢池西側の階段部分に行ってみて、一番したから眺めてみましたがこれもまたそのままでした。

角度から物の配置までそっくりに、自販機までもがそのまま描かれていて、素晴らしいの一言に尽きます。

東向商店街も素晴らしかったです。アニメでは雨でしたが、私が行った時には晴れていました。

しかし階段部分や柱の絶妙な位置まで正確にそのままであり、シャッターが下ろされているところもそのままでした。

天下一品東向店のお店の並びも見てきましたが、アニメでは牛丼屋さんがあり、現実ではありませんでした。

少し残念でしたが天一のマークは発見できたので、これはこれで良かったです。

上三条町の交差点に関してもそっくりでした。

若干アニメ描写とは違う建物もありましたが、歩道や横断歩道の位置などはそのままであり、そこから少し進んだ場所にある小学校もそのままでした。

まさか市場の看板までそのままだとは思わず、リアルに「おお!」と言ってしまったのを憶えています。

三条通やカフェレストランピノキオなども中には入っていませんが、外観だけ見てきました。奥の方にあるビルの形までそのままでしたので、驚きました。

やはり京アニのアニメは聖地をそのままにしてくれているので、ぱっと見るだけでわかります。

なんとか最後のサイゼリアの外観も見れて一日で全てを回りきることができるほど、奈良市街の聖地は素晴らしいほどにそのままでした。

他にもちょっとしたカットの部分なども回りたかったのですが、時間の関係上回れず、私が知る部分ではこれくらいになりますが、それでも外観や、道の物の配置までもがここまで鮮明にそっくりに描かれているアニメも稀であると言えます。

是非時間を作って聖地巡礼に行かれてはいかがでしょうか!?

絶対に楽しめること間違いなしですよ!

 

■境界の彼方のアニメを無料で視聴する方法

境界の彼方をこれからチェック・復習する方はTSUTAYAの定額借り放題がおすすめです。

今なら定額借り放題&動画見放題が1か月無料キャンペーン中なので、無料で全部チェックできちゃいますよ♪

TSUTAYAといえばレンタル、というイメージがありますが、動画配信もやってるので便利です(^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入っていただけましたら、ブックマークやSNSでのシェアもよろしくお願いいたします。

-アニメ