ニュース

「地毛証明書」とは?ハゲを洗い出す悪魔のツール、ではなかった件

地毛証明書なるものがちょっと話題になっていたので調べてみた。

存在自体を初めて知った僕はてっきりハゲをあぶりだす地獄のツールだと認識したのだが、違うみたいだ。

スポンサーリンク

地毛証明書とは?

ヤフーニュースに詳しく出ていたので紹介する。

東京の都立高校の約6割が、髪を染めたり、パーマをかけていないかを調べるため、一部の生徒から入学時に「地毛証明書」を提出させていることが朝日新聞で報じられ、ネット大きな話題になった。

朝日新聞が都立高173校に取材したところ、170校が取材に応じ、全体の57%にあたる98校で地毛証明書が「ある」と回答したという。多くは保護者が「髪の毛が栗毛色」「縮れ毛」などと記入して押印する形。幼児期の写真を提出させるケースもあるという。

高校が新入生入学時に髪を染めていたりパーマをかけていないかを調べるためのツールだそうだ。そして都立高校の6割が導入しているという。。。

って、ほんとか!?

全然知らなかった?

これはどういうことだ。髪を染めたりパーマをかけるのは禁止なのか?

この後このニュース記事の論調は地毛が栗毛や縮れ毛のケースを上げた差別問題視論に展開していくのだが、そこは置いておこう。(笑)

問題は、茶髪とかパーマを禁止にしてるところだ!

確かに風紀の乱れとか生活指導上禁止したほうが都合がいいというのはわかるが、

そこは目をつぶろうよ!

そこの管理コストをもっと別のところに費やすべきじゃないのか?

なんかもうごちゃごちゃ議論するのもめんどくさいのでツイッターを除いてみる。

スポンサーリンク

地毛証明書に関するつぶやき

なるほど。

うーん、するどい。

なんかとんち話みたいになってきたな。

笑いました。

カタいね!日本は言っても単民族だからな~、この視点はピンとこない人が多いかもね。

ありがとう!同士よ!(笑)

スポンサーリンク

まとめ

特にまとめることもないけど、地毛証明書とか消滅したらいいよね。

教育は力入れるところと入れないところをしっかり見極めて豊かな才能をはぐくむ環境づくりに徹してほしいところです。

 

あと、高校生になったんならカラーとかパーマとかしておしゃれしたほうがいいよ。おしゃれって社会で生きていく上でも超重要だし。

以上!

-ニュース