司法書士

平成28年度司法書士試験の基準点は?

2016/08/08

150415511840

▼平成28年度司法書士試験の基準点は?

平成28年度の司法書士試験が終わって2日。
受験された皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

私の知り合いの受験生には自己採点は怖いので発表までしない
という方がいます。

スポンサーリンク



気持ちはよくわかります。
そのようにする方も多いのでは?
あるいは、8月8日の公式な基準点の発表までは数字を見ない、
というのも1つかもしれません。

もちろん、速攻で自己採点して白黒つける人もいるでしょう。
まだ公式な基準点が出てくるまでには時間がありますが、
各予備校などから基準点予想が出ているようですのでまとめておきます。

参考にしてみてください。

 

▼平成28年度司法書士試験の基準点予想

某有名予備校講師さんの予想

午前の部は下がる:26問又は27問
午後の部は変わらない又は上がる:24問又は25問
※記述については言及なし

某予備校講師

午前択一:27問(または26問
午後択一:24問
記述  :35.0~42.0点の間

某一発合格司法書士

午前 28問
午後 25問
記述 38.0点
合格点 211~212点

 

▼若干難しかった?平成28年度の司法書士試験問題

上の基準点予想を見てみると、大体例年通りか若干低い点数となっています。
平成28年度の試験の難易度は普通から若干難しかった、くらいのレベルにありそうです。

記述式の基準点を見ても、決して高くはなく、滑り込み狙い勢(?)にとっては
チャンスが広がりやすい基準点となっていると思います。

 

▼予備校講師などの受験雑感

「会社法が難しかった」「民法が若干難化」「不登法は難しいが去年よりはマシ」
「商登法は去年よりマシ」「マイナー科目は難化」といった感想が出ています。

全体として難化傾向なんですね。
私が合格した年は午前29、午後26、書式41くらい、と基準点は高めな年でした。
結局圧倒的な実力で合格をつかめる場合には問題の難易度はあまり問題にはならない
思いますが、どうせなら、ある程度解きやすい問題で全体を支配した実感をもって
試験を終えたいところですね。

今年は普通=苦しい試験だったんだと思います。
(だって、司法書士試験ってそもそも難しいですよね、午後とかほんとに時間きついし、、)
受験された方は本当にお疲れ様でした。

 

▼試験後、基準点発表までの過ごし方~自分の場合~

私は合格した年、不動産登記の記述式で申請順番を誤るという大失態を犯しました。
その年は名変、抹消、移転、設定、という実務では本当に王道の申請内容だったのですが、
当時司法書士事務所に勤務していた私からするとあまりにも単純で時間的にも20分程度で
解き終えてしまったので、「おかしい、絶対に裏がある」と思い込み、考えに考えた結果、
考えが歪み(笑)名変と抹消を逆にするという愚行に走ったのです。
(考えに考え抜いた結果、そもそもこの2択で合否が決まるのならじゃんけんと一緒
じゃないか、なんかばかばかしいなあ。。なんてことを考えていたりもしました。
そういう問題じゃありませんよね(^^;)

その年は4件申請で回答欄も4つでしたので、1番と2番を逆にしたらその時点で
単純に不登法記述の半分を失うこととなります。

これは基準点突破について致命的なミスにつながります。

自己採点で順番が逆であることが確定した時は本当にショックでしたね。
正直泣きました。家族もいましたがその場で泣きましたよ(笑)。

翌日以降は、もう仕事場でずっと基準点を予想すべく電卓をたたいてましたね。
仕事どころではなかったです。

更に、その基準点の計算方法も、自分と同じミスをした人の人数予想から入るという
狂いっぷり(笑)。

名変と抹消を逆にした人が100人いたとして…みたいな感じです(笑)。

ただ、合格発表で点数を見てみたところ、不動産登記の記述には半分を超える得点が
つけられていました。
順番をミスしても添付書面など共通のものなどについては得点が与えられている
みたいです。※必ずそうとは断言できません。あくまでも私の試験結果では
そうだった、ということです。
(逆に商業登記の記述の点数が予測より相当低かったですね(^^;
記述式の得点を予想するのはやはり難しいです。)

いずれにしろ、結果は予想と来なることがありますので、
自己採点でぎりぎりと思える方はあきらめずに祈りをささげ続けたほうが
いいかもしれません。

若干怪しい話をしますと、合否には日ごろの行いも影響しているように思います。
というのも、私が3回目の受験で記述式1点足らずで足切りを食らって落ちたときは
発表までひたすらPSPでモンハン2Gをやっていました。
ほぼ初期装備でティがレックスの撃退に成功するなど、モンハンにだいぶ運気を
使っていましたね。
その時はティがレックスの攻撃は全然当たらない、こちらの攻撃は常にクリーンヒットと、
何かが降りてきている感じでした。(笑)

4回目、合格した年は前年のティがレックス事件に反省して、(リアルに将来がやばいという
こともありましたが。試験ダメだったら勤め先の事務所はクビにするといわれていたので。)
発表までも宅建と行政書士試験の勉強をして過ごしていました。

その結果が、不登法記述で予想よりも得点をもらっての合格です。
(合格が判明したとたんに宅建と行政書士の勉強をする意欲がでなくなり、
結局その年は両方受験すらしませんでした(^^;司法書士試験の疲労は相当あったんだと
思います。)

今思い返しても本当にきつい試験だったなと思います。
受験生の皆さまの合格を心よりお祈りします。

 

▼平成28年度基準点が正式発表(H28.8.8追記)

平成28年度の基準点が正式に発表されましたね!

午前択一 25問(75点)
午後択一 24問(72点)

例年よりだいぶ低く収まりましたね!
午前25問はかなりの受験生にとって可能性をつなぐ形となった結果
ではないでしょうか!?

この基準点の感じだと、書式足切りぎりぎりで見た場合、
午前29問、午後29問くらい確保できてれば合格ラインに
乗りそうですね。

いやあ、本当に厳しい試験だったんですね。
今年は。

受験した皆さん、改めてお疲れ様でした!
皆さまの合格を心より、心よりお祈りいたします!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事
平成28年度司法書士試験解答
司法書士試験日後、合格発表までの過ごし方
司法書士資格者の就職事情~合格年度編~
司法書士の年収は?勤務司法書士の場合
司法書士は独学で短期合格可能か?





-司法書士